肩こりは目の疲れやかみ合わせからも起こる

あんしん(安心)整体「体Rescue」のホームページをご覧いただきありがとうございます。

「神戸市三宮・さんプラザ3階のの慢性肩こり専門整体・体Rescue」店長の金山です。

*年末年始のお休み

12月31日から1月5日までお休みいただきます。

 

2016年も早いものでもう終わりですね。

私は29日に職場の仲間と忘年会をしたら

今年の行事ごとはすべて終了で、後は大掃除だけですね。

 

さて今日は「肩こりは目の疲れやかみ合わせからも起こる」というお話です。

パソコンやスマホの普及で、

同じ事務仕事でも以前より目が疲れているという方が多いですね。

実はその眼精疲労が「肩こり」に影響している場合があります。

 

・長時間パソコン仕事をしている

・メガネやコンタクトの度があっていないようだ

・歯のかみ合わせが悪い

・ご飯を食べるときいつも片側で噛む癖がある

・歯ぎしりをする

・ほおづえをつく癖がある

・虫歯を放置したり、歯を抜いたままのところがある

 

上記で「当てはまる」ということが多い方で肩こりという人は

目の疲れや、噛み合わせが原因で肩こりを感じている可能性があります。

 

目が疲れる人はホットアイマスクをしたり、

目の周りや後頭部の筋肉をやさしくマッサージして

目の疲労をケアーしましょう。

メガネやコンタクトの度数があっていないと思うのなら

眼科を受診して早めに対応しましょう。

 

かみ合わせに問題がある人は

まず歯科医で歯や歯茎が悪くないかを調べてもらい

悪いところがあれば治療しましょう。

ほおづえをつく癖がある方は、

癖を抜くように努力し、ほおづえをつかないようにしないといけませんね。

 

もちろん「肩こりの原因」はそれだけではないと思いますが、

まずは「大きな原因」をやっつけるということが大切ですね。

これをやっつけるだけでも「肩こり」はすごく楽になると思いますよ。

関連記事