自分で肩こりを治すには

三宮で肩こり腰痛改善はマッサージより気持ちいいあんしん(安心)整体「体Rescue」
当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

「神戸市三宮・さんプラザ3階の慢性肩こり専門整体・体Rescue」グループ代表の岡本です。

気候がよくなり趣味のロードバイクでサイクリングしたり
ゴルフをしたりと休日は楽しく過ごせています。
休日が充実すると仕事中にストレスを感じることも少ないと言うことに
気付きました。

休日は楽しく過ごすのが一番です。

今日は「自分で肩こりを治すには」というお話をしたいと思います。

学生の頃から、勉強で肩がこるようになり、
社会人になり仕事中に普通に肩こりを感じるようになる。

でも、たかが肩こり・・・と放置し続けてしまい

その結果、慢性的になり、本当にひどい状態になってから整体やマッサージに行く方は多い
のではないでしょうか?

肩こりには色々な原因が考えられます。
ただ共通して言えることは「筋肉の疲労」です。

一言で筋肉の疲労と言っていますが、
筋肉の疲労とは「筋肉が弱る」事で起こりやすくなります。
弱る・・・これは筋力低下のことです。

肩こりを感じているけど日常的に運動はしない・・・

という方は「肩こりが慢性的」になりやすいです。

 運動不足で、お尻や足の大きな筋肉を動かさないため、
心臓からもっとも遠いフクラハギから血液が心臓に戻ってきにくくなり
肩こりや腰痛を感じ始めます。

全身の筋肉をバランスよく動かすことで、
血液の巡りがよくなり、体の隅々まで血液が栄養や酸素を運び
疲労物質を体外に放出してくれるのですが、

運動不足で筋力が低下すると、血液の巡りが悪くなるばかりか、
姿勢も悪くなり、肩甲骨が脊柱から離れていき肩甲骨周辺の血流停滞します。

これをよくするためにマッサージや整体を受けて「血流」がよくなり
肩こりは改善したかに思いがちですが、
肩甲骨の動く幅が少いままだと改善したとは言えません。
これが「マッサージを受けてもすぐ元に戻る」と感じる原因の一つです。

しかも肩甲骨の動きを良くしていく上で、肩こりのベテランさんになればなるほど
この動きを改善させていくことに時間がかかるということ。

これは体の使い方の癖が「肩こり方向」に動かしてしまうこと・・・
この何も考えないでとってしまう「姿勢」や「体の動き」
これを改善するのにとても時間がかかるということです。

また、自宅でのケアーもとても大切になります。

たまに「あそこの整体行ったら一回でよくなったよ」なんて言ってくれる方がおられますが
そう感じでくださっている方の肩こりはさほど重度じゃない場合が多い。
(「善くなった!と喜んでいただけたら私たちは嬉しい限りなんですが ^^) )

ひどくなり切っている方はある程度時間をかける覚悟で「肩こりを治す」
ことに取り組んでいただければいいと思います。

肩こりは感じだしたらすぐ対応することでそのつらい症状が長続きしないので
早めの対応をおすすめします。

肩こりを治したい!本当にそう思うのなら、そろそろ真剣に向き合いましょうね!

そしたら「悩むぐらい」の肩こりも改善していきますよ

慢性の肩こりで「自分ではもうどうにもできないよ」と
お悩みの方は是非当院の施術を一度お試しくださいね

関連記事