腰痛解消は太もも裏の筋肉とお尻をマッサージ

 

三宮で肩こり腰痛改善はマッサージより気持ちいいあんしん(安心)整体「体Rescue」
当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

「神戸市三宮・さんプラザ3階の慢性肩こり専門整体・体Rescue」整体師・スポーツトレーナーの岡本です。

 *まことに勝手ながら
6月は毎週日曜日お休みにさせていただきます。

アメリカのプロゴルファー「タイガーウッズ」が逮捕されたと報道がありましたね。
ビックリしましたがファンとしては故障部位をしっかりと治して
一日も早くゴルフに戻り、またかっこいいタイガーを見せてほしいと思います。

 今日は「腰痛解消は太もも裏の筋肉とお尻をマッサージ」というお話です。

今日は普段から腰痛を感じている方に動画で
自分でできる「腰痛解消法」をお伝えしたいと思います。

テニスボールを用意できるのであれば用意してください。

テニスボールがない場合は「自分の手」を使いますが、
手の筋肉が疲れて「手に痛み」が出るリスクがありますので
自分でしっかりと調整してくださいね。

では早速やってみましょう。

床に長座(脚を伸ばして座る)しましょう。

腰痛の方は膝近くの太ももの内側の筋肉よく疲れていたり、
張っていたりしますので、まずはその部位のトリガーポイントを

マッサージしていきましょう。

動画では下から上に行っていますが、上から下へ・・・でも大丈夫です。

 筋肉の上を転がすように5回程度同部位をマッサージしていきましょう。

そして指半こ分ぐらいずらして同じようにマッサージします。
また半こ分ずらす。

このマッサージを3回行いましょう。(テニスボールで行うときも同様)

 

次にお尻の筋肉をテニスボールでほぐしていきましょう。

同じ部位を5回マッサージしてボール一個分ずらして5回マッサージ
またボール一個分ずらして5回マッサージ、これを3回繰り返し行いましょう。

 片方ずつやっていただき、モモ上げの動きをするとマッサージをした方の脚の方が軽く感じるはずです。

このようにしっかりと「体に変化」を感じることで続けていく意欲にもなりますし、また続けていけます。

いつも言っていますように「肩こりや腰痛」を感じ始めると
何も対処しないと「悪くなること」があっても「よくなる」ことはありません。

もし症状が「楽になっている」と感じているのであれば
それは痛みを感じている筋肉を動かさないようにするために
脳がほかの筋肉で補うようにしているからほかなりません。

そして「助けてくれている筋肉が疲労」するとさらに症状は悪化しているということになる。

これを繰り返しているうちに「常に痛み和感じる」そして、
「以前は痛みが出ても引いたんやけど・・・」となるんです。

症状は酷くならないようにしておかなくてはなりません。

早い段階での予防は必須なんです。

今腰痛を感じていて、それがつらいという人は

今以上症状がひどくならないようにしっかりとケアーしてくださいね。

それでもどうしても改善しないという方は当院の施術を一度お試しください。

きっとお力になれると思います。

関連記事