仕事中や生活の中で頭痛を感じる・・・

三宮で肩こり専門・あんしん(安心)整体「体Rescue」
当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

「神戸市三宮・さんプラザ3階の慢性肩こり専門整体・体Rescue」整体師・スポーツトレーナーの岡本です。

*7月は毎週日曜日と祝日は定休日です。

そろそろ梅雨が上がってほしい・・・
そう思うのは私だけではないと思います。
7月最初の週末はプールにでも出かけたい気分ですが
日曜日は雨っぽいですね。

さて今日は「仕事中や生活の中で頭痛を感じる・・・」というお話です。

あなたは仕事中、特に夕方になると頭が重たく感じたり、
首や肩が凝っていると最近感じていませんか?

実は首や肩の筋肉は90年代初頭の頃のライフスタイルより
現代は疲れやすい状況下にあるんです。

少し思い出してみてください。

あなたは毎日毎日、仕事でパソコンを使ったり、自宅でネットサーフィンをしてパソコンを使っていたり、
通勤時にはスマホを見ていたりす・・・

そういったことに思い当たることがあれば
あなたの首や肩の筋肉はいつ悲鳴を上げても仕方ない状況です。

なぜなら、そういった日常の動作で筋肉はめちゃくちゃ疲れます。

しかも画面に映っている情報やSNSに集中しすぎ
時間を忘れてしい没頭してしまうという方もおられるぐらいです。

そうなると首や肩はどんどん疲れていきまっすよね。

この状態を放置していると「頭痛」を感じやすくなります。

しかも大体の場合疲れてしまった筋肉をケアーしていないので、
一度感じ始めた「頭痛」は頻度よく感じるようになります。
(あなたは頭痛の原因がわからないと表現すると思います)

スポーツをした後の明らかな筋肉の疲労はあなたも分かると思うのですが、

なんも考えずに動かす体の動きは「疲労」と認識しない場合が多いし
筋肉の疲労はなかなな自分自身では気付けないものです。

だから少しだけ「見方」を変えていただきたいのです

そのやり方は単純にあなた自身の一日の行動を思い返してみるということ!

仕事中の姿勢や運動量(動かなさすぎることで起こる疲れもあります)
長時間の同一姿勢などいくらでも疲れていく・・・そういった要素は
いくらでもあるはずです。

ハイヒールを履いての歩行が首や肩の筋肉に影響していない?
なんて勝手な思い込みはもっていませんか?

疲労を回復させるだけの栄養素はバランスよく採れていますか?

入浴でしっかりと筋肉をリラックスできていますか?

一日の終わりにストレッチをして左右の感じ方が違うということを確認していますか?

まずはこういったところからしっかりとやってみましょうね。
まだ「首コリ」ぐらいでおさまっている人は
自身で行うケアーで何とか持ちこたえられるかもしれません。

でも、ぶっちゃけていいますと「頻度よく頭痛を感じる」という方は
もう自分のセルフケアーでは追い付かないかもしれません。

しっかりとケアーして、頭痛を感じ始めないようにしていく必要があります。
既に「頭痛」を感じているという方は「整体院」を利用し

一度いい状態にしましょうね。

少しでもあなたの「日常生活」を快適に過ごすためにお役に立てれば、
嬉しく思います

関連記事